2016年08月19日

ジリジリ

43DD3220-B0F8-4F74-84FE-3D90E00BBF9E.jpg


本日は午前中から、炎天下の現場で打合せでした。

完了検査も無事にパスし、間も無くお引き渡しを迎える町田市のM邸。
青い空、白い雲、濃い緑をバックに、白い外壁がくっきりと浮かび上がり、なんとも爽やかな印象です。

先日、パースを描くときのちょっとしたコツとして、「白い外壁なら青空のバックが映える」というお話を聞きましたが、その効果を実物で表現するとこんな写真になるんでしょう。

高い遮熱性をもった弊社の家の外壁は、夏空によく映えます。
しかも、これで室内が涼しい訳ですから、まさしく夏向きの建物と言っても過言ではありません。
(もちろん、冬の寒さ対策も万全なのですが。)

打合せ相手の外構業者さんとも一応の合意に達したことですし、お引き渡しに向けて、暑い中現地でお話した甲斐があったというものです。
S様、申し訳ございませんがあともう少々、現在の仮住まいでご辛抱ください。

その後は、ゆっくりと、新しい家で寛いで頂ければ幸いです。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:14| Comment(0) | 突っ走り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

多種

A93619BB-0522-41E9-933E-3128ABE5D4AD.jpg

一部では大雨などに見舞われたようですが、相模原から川崎あたりは、天気は何とかもってました。

そんな中、雨男の解体屋さんを伴って現地打合せへ。

長く住まわれている土地だけあって、緑も多く、南天の生垣も株がギッシリ。
生垣にして、土留めを兼ねるほどの密集具合です。
建築的にこの扱いをどうしたものか、ここは設計担当と考えねばなりません。

さて、そんな株立ちに紛れた写真の花。
そう、思いっきり南国情肢れるハイビスカスです。

写真を撮って持ち帰り、何という種類か調べてみようと思いましたが、敢え無くギブアップ。
全体では何千種、日本でも数百種は咲くのだとか。

ネットで何でも調べられそうなモノですが、現地で写真を撮る、というアナログ作業とデジタルデータを検索する、という作業を結びつけるには、やはりそれをやる人間のソフト力がモノを言うようです。一般的なレベルに於いては。

世の中では再びVRブームが起こっているようですが、これも実務レベルでの普及は当分先でしょう。

今のところは、ネットで調べて「分かった気になる」という事態だけは避けるよう、自分への注意喚起を怠らないようにしようと思います。

営業マンH



ハイビスカスじゃないし!という方は、コチラ。
posted by Soko Soyo at 23:22| Comment(0) | 突っ走り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

ダシ

6D2210EA-83CB-433B-BF16-3AC4F3DA2F16.jpg

子供の夏休み中の休日は、長男の相手が私のタスク。

本日は桜木町へ。
因みに次男は、発熱のため母親と留守番。

大きな声では言えませんが、こうなると昼食の選定が楽になります。
コスト的にも、メニュー的にも。

ということで、私の好きな蕎麦屋へ。
そこで、私の好きな白い蕎麦を、から汁で戴きます。

今の自分を鑑みると、好奇心、礼節、審美眼など、子供の頃の夏休みに基礎を作った(擦り込まれた)要素が多々ある気がします。
食育も、その一環ということで。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:05| Comment(0) | 突っ走り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする