2012年10月01日

ああ、養生…

image-20121205223802.png

営業の鈴○さんイチオシのキッチンが施工されました。
確かに大きくて、使い勝手の良さそうな、立派なキッチンでした。

「でした」と申しますのは、写真を撮ろうと思い立ったときには、既に養生で隠されてしまっていたため。
恐らくこの先も、このページでご紹介するのは難しい気がしてます。諸事情により。

このように、キッチンは通常、内装仕上げの施工前に据え付けられ、そして設置直後に厳重に養生されます。
埃や汚れ、そして傷からその身を守るためです。

今回も施工の職人さんは、キッチリと仕事をしてくれました。ニクいくらいに…
今後はもうちょっと、皆様にちゃんと魅力的な写真を提供できるよう、頑張りますです。

監督H



posted by Soko Soyo at 22:38| Comment(0) | 相模原市LDKリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

水玉シャッター

image-20120928141812.png

お施主様のご希望で、スリットシャッターなるものを導入します。

なんでもご実家で使っているシャッターは水玉状に穴が空いていて、そこから光や風が通るのだそうで。
サッシ屋さんと近いものを探してご提案したのですが、通常の電動シャッターに比べると少々値がはり、しかもイメージとは異なる様子。

お施主様も、普通のもので良いか、と妥協されるご様子だったのですが、私の個人的な興味からご実家に押しかけて実物を拝見させて頂くことにしたのでした。
で、撮った写真がこちらのもの。

なるほど、確かに水玉です。
この水玉から風が抜けるので、夏場など、防犯のためにシャッターを閉めて寝る時でも、網戸にしておけば風がちゃんと通って快適なんです、とお施主様の体験談。
説得力で体験に勝るものって無いです。

結果から申し上げますと、この手の商品は、国内大手サッシメーカー各社からも販売されています。
サッシ屋さんと探してご提案させて頂いたものも、同じ用途、仕組みのものでした。
ただ、見た目は大分異なっておりまして、「スリット」の名前の通り、風を抜く穴が横に細長い形をしているんですね。
ぱっと見、しかもカタログで見る限り、別物と見えても無理はないかと。

百聞は一見に如かず、とはよく言ったもので、やはり大事なのは実物。
建築の場合、実物を見たりお見せしたりするのが難しいことも多々ありますが、だからこそ造り手とお施主様でイメージを共有するコミュニケーションが大事だと、そんなことを今更再認識しました。

監督H


posted by Soko Soyo at 20:18| Comment(0) | 相模原市LDKリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

部分部分で

image-20121003135908.png

着工3日目にしてクロス屋さんの登場です。

まさか、もう終わりという訳には行きませんが、実はこの工事、LDKの他にも2階の水周りでちょっとしたリフォームを承っておりまして。
トイレの器具と、床、そしてクロスも全面張替えを行います。

この手の工事は、何でも屋さんのリフォーム業者にお願いすると、低料金で、しかも非常に短期間でやってもらえるケースもあるようです。
正直なところを申し上げますと、弊社の様に新築工事も請けている建設業者が、それぞれの専門の職人を手配するやり方ですと、日にちも費用も掛かりがちです。

ですが、これはあくまでトイレ単体で考えれば、のお話。
今回のような規模のリフォームであれば、最初から水道屋さん、大工さん、クロス屋さんの登場が決まっておりますので、それぞれの工事を専門業者が請け負っても、予算をぐっと抑えられるんです。
大工ですから、床の下地もきっちり補強しますし、配管も無駄や傷みがあれば水道屋さんが取り替えますし、クロスも毎日のクロス貼りを生業としている職人が貼ります。

そして、私現場監督の仕事はと言えば、必要な時に必要な職人を呼んで、なるべく使えない期間が短くなるよう調整すること。今回の工事ではメインであるLDKのリフォーム工事と並行で、2階トイレの使用不可期間は4日でした。
(もちろん、1階にもトイレがあるので、その間はお施主様にはそちらを使って頂きました。)

リフォーム工事をお考えの皆さん、ちょっと気になっている部分があれば、みんなまとめて営業担当までご相談下さい。何か、良いご提案ができるかも知れまんので。
>営業担当のみなさん、ヨロシク。

監督H




posted by Soko Soyo at 19:59| Comment(0) | 相模原市LDKリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする