2012年08月27日

見違えます

image-20120827153106.png

つい先日お引き渡しした建物に、本日は塗装の変更工事で伺いました。
お引き渡し後もいろいろと考えられているようで、お施主様も大小様々なお問い合わせを下さいます。

ときどき感じることですが、お引き渡し後日に伺ってみると、ようやく建物の本当の姿を見る気がします。

現場の人間にとっては、建物は、何も置かれていない空箱の姿が一番馴染みが深いのですが、うちの総務の人にその竣工写真を見せると、殺風景と評されてしまいます。

なるほど、言われて見ると、さらに、こうして今の姿を写真に撮ってみると、確かに完成直後の建物は、まだ未完成であるかのようにも感じられますね。

という訳で、ご利益のありそうなところを1枚…

監督H



posted by Soko Soyo at 15:31| Comment(0) | M亭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

落慶法要

image-20120825190951.png

本日は、お施主様に呼ばれまして、上司共々落成式に出席しました。

お坊さんがお経をあげて落成をお祝いするのですが、この祝典を、「落成をよろこぶ」と書いて、落慶法要と呼ぶらしいです。

落成式というイベントはやるところではやるのですが、今回は豪華にテープカットも催され、ここまで本格的な式典は、流石に初参加でした。
こういった式典を行うということは、お施主様にとってもいかにこの建物が大事か、ということの現れでもあり、今更ながらに責任の重さを感じましたが、ともあれお施主様も建物の仕上がりについては喜んで頂いてる様子でして。

今後とも、全ての建物で、同様の緊張感をもって監督したいと思います。

監督H

posted by Soko Soyo at 19:10| Comment(0) | M亭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

お色直し

image-20120825191048.png

夏季休暇終了です。
終わってしまいました。

終わって早々、もちろん予定はしていましたが、明後日のイベントに向けて、最後の手直しにてんてこ舞いでした。

本日、現場に入った業者は、大工さん、屋根屋さん、電気屋さん、クロス屋さん、ガラス屋さん、塗装屋さん、リース屋さん…と実に7業者。
本工事中もここまで過密になったタイミングがあったかどうか?です。

その中で、写真はエントランスの柱の、塗り替え直後の様子です。
当初から、赤は赤だったのですが、最終的に錆色の赤から、ツヤのある真紅に変更しました。
こちらの建物では、屋内でも所々に差し色として赤を使っていますが、これもその赤と合わせた色になってます。

塗ってみての感想は…
なかなかに映えてますよ。
錆色も捨て難いですが、霊園が新しく、しかもこの盛夏にスタートを切るキッカケとしては、このビビッドな赤は活気に溢れた、相応しい色に思われます。

いよいよ工事の終了が見えてきましたが、もう一踏ん張り、クオリティを落とさず監督します。

監督H



posted by Soko Soyo at 19:11| Comment(0) | M亭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。