2015年09月19日

社内の検査

3D9C3BF0-6F56-45FC-A433-5A62CC953907.jpg

本日午前中は、上鶴間に南下。
完成直後の家の、社内検査に参加してきました。

外構工事が思い切り残ってますが、建物としては無事に完了検査もパスし、お引渡しに向かって着々と準備を進めております。

さて、この社内検査ですが、今回より精度が上がっています。
これまでは、集まった社員が半ば自発的に、個人でチェックに当たっていたのですが、今回からはちゃんと事前打合せを行い、分担を明確にし、最後の反省会まで内容を共有しています。

なお、本日の検査に参加した社員数は、総勢9名(写真が、そのスタッフの一部)。
ただ多ければ良いという訳ではなく、この位の人数が組織立って動いている方が、検査の密度が高くなると、そんな手応えを感じました。

但し、ここにもう一つ足したいキーワードがあって、それが「お施主様視点」です。

注文住宅は、持ち主が明確=使い方・暮らし方が具体的に想定されているはずです。
プロとしての、ハード面でのチェックポイントはもちろん大切ですが、このお施主様視点というソフト面をも、検査員全員が持てれば、きっともっと良い家造りに繋がっていくと思うのです。

本日検査した家は、概ね申し分無い出来と思いますが、勝って兜の緒を締めよ、というヤツで、今後も努めて参ります。

営業マンH




posted by Soko Soyo at 23:54| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。