2015年07月27日

覚悟

8784B716-EE41-42B0-AAC5-54F264E1545A.jpg

本日は、日の出町にて上棟式でした。
暑いところ、遠い仮住まいからわざわざご足労頂きました、Y様に感謝です。

さて写真は、木造住宅の上棟ではお馴染みの幣束。
弊社の上棟式では、大体こんな感じで、お施主様に記念の一言を書いてもらっています。

今回上棟となりましたY様の言葉は、写真のように、とても深いお言葉でした。

意味や意図は詳しくはお聞きしませんでしたが、私なりに解釈する限り、単にハコを作ることを超えた家造りへの想いとか、一緒に家を建て、育んでいくことへの一体感とか、そう言ったお気持ちを強く感じました。

とかく情報過多になりがちな現代において、本質を見失った産業としての「住宅」に疲弊を感じていらしたY様が、ようやく辿り着いた弊社の家造り。
このことの重さをしっかりと感じながら、奥様に書いて頂いた、「100才まで頑張る」そのパートナーとして、建築と家守りに尽力して参ります。


Y様、上棟おめでとうございます。
また、上棟に力を貸して頂いた現場監督並びに職人の皆さん、ご協力ありがとうございました。

営業マンH





posted by Soko Soyo at 22:47| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。