2014年10月18日

パスタランチ

F2D7F77B-CC8A-445D-8DD3-BA352305555C.jpg


少し前に健康診断がありまして、数年来の連続A判定が途絶えてしまったことにショックを受けました。

B判定にランク落ちした原因は「中性脂肪」。
恐らくは、間食や、不規則な食事がきっかけかと。
ご飯はちゃんと作ってもらっているのですが、仕事やら、勉強やらのせいで、ちょいちょいつまみ食いをする機会が増えていたような気もします。

で、食生活の見直しを行なうにあたり、昼食においても野菜類の割合を増やす方向で調整しております。

・・・と、長い前置きからの、本日の写真は、私のランチです。
カルボナーラと、コールスロー(ゴマドレッシングとともに)、ドリンク(野菜生活)という、パスタランチにしてみました。
お値段、〆て445円なり。

実はこれ、全てセブンイレブンで購入してます。
つまり、いわゆる「コンビニ飯」です。

が、たかがコンビニ飯とは侮れません。
ちょっと前からの、お菓子のオリジナル商品や挽きたてコーヒーの販売に始まり、最近のセブンイレブンの食に関する商品開発は、素晴らしい!
オーガニックとか、トレーサビリティ的な部分までは調べていませんが、質、量、価格という基本的な部分は、かなり私のツボを突いてきてます。

ここのところ、弊社でも自分達の造る家が、どれだけの魅力を持っているか、という分析を営業、設計、施工
を交えて行なっています。

家自体の実力は疑いの無いところですが、コンビニのご飯と違って、試しに手に取ってみる、買ってみる、という訳には行かないので、これをどれだけちゃんと伝えるか、確実に形にするか、というところの見直しを行なっている訳です。
これも、一種の商品開発、と捉えています。

畑は違えど、コンビニは商品開発の大先輩。
消費者、ユーザー、カスタマー、クライアント・・・と呼び方は様々ですが、営業マンとしては、まずはお客様に訴求できるだけのプレゼン力を身に付けねば、と感じております。

営業マンH



【関連する記事】
posted by Soko Soyo at 13:53| Comment(0) | 営業マンのヒヨコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。