2014年10月14日

新建材

93AEEA13-F705-44EF-BE7F-1195E233E365.jpg


少々大規模に、家に手を入れることになりまして、少しの間仮住まいすることになりました。

今日、明日の連休を利用して、小規模ながら引越しを行ないます。
写真は、その仮住まい先のお部屋。
ご覧の通り、午前中はさんさんと日が降り注ぎます。

環境的には静かですし、風もまあまあ通るのですが、やはりちょっと気に掛かってしまうのは、貼り替えたクロスなのか、それともハウスクリーニング時の洗剤なのか、化学物質臭(VOC臭?)です。
部屋に入って1時間も経てば慣れてしまうのですが、外から入ってきた時など、非常に強く感じます。

日ごろは数年前に漆喰と無垢材メインでリフォームした部屋で暮らしており、仕事で普段訪れるお客様の家は大体何十年か経ってVOCも揮発しきっている状態。さらに、お客様にお渡しする弊社の建物は、刺激臭がほぼ皆無。
以前は仕事でタップリと嗅いでいた刺激臭も、しばらく離れるとそこそこ気になってしまうものです。

で、一番の心配は、子供の心身。
喘息持っている上に、乾燥肌。+アトピー持ち。疲れると気分的にイライラして、かんしゃく起こしたりもしょっちゅうなもので。
数ヵ月後には空気の綺麗な家に復帰できるはずですが、その前にこの冬、無事にこの環境の変化を乗り切ってくれることを祈っております。

「仕事柄知りすぎてしまった」、という感はありますが、数ヶ月間の心配の後には、とても気持ちの良い家に住めるものと、数ヵ月後への期待も大きいところです。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 23:18| Comment(0) | 営業マンのヒヨコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。