2014年04月11日

社内検査

DSCN0743.JPG

本日は、明日から行う、完成見学会の準備。
と同時に、工事完了時に行う社内検査を兼ねて厚木の現場に行って参りました。

写真は、先日も登場しました、設計課長、工事課長、そしてこちらのお宅の現場監督Yさんです。
基本的には非常〜に奇麗に仕上がっておりましたので、和やかな雰囲気で検査も完了しております。
監督も、ほっと一安心といったところでしょうか。

が、それでも指摘事項は少々あります。
それ、ちゃんとやりませんと、質の向上に向かえませんので。

で、私の検査の担当は、電気配線図との整合性のチェックと通電チェックです。
専用の機器を使って、すべてのコンセントや照明の受け金具に至るまで、電気が来ているか、スイッチが機能するかを確認します。

結果的には、通電していないコンセントを1カ所、機能しないスイッチを1カ所発見。
図面上にチェックし、監督さんに報告します。
(この後、監督さんは電気屋さんに連絡し、引き渡しまでの間に直してもらいます。)

今回の現場では見学会を設定したこともあり、準備の人手も含めて多人数で検査を行えたため、相当細部に至るまでチェックを行いましたが、1時間強で検査を終了できました。

返す返すも現場は奇麗に仕上がっておりますので、明日からの完成見学会でも、きっと新しいお客さんに弊社の家づくりの良さをお伝えできるのではないかと、楽しみにしております。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:06| Comment(0) | 営業マンのタマゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。