2014年01月23日

プール

RIMG0101.JPG

本日のお仕事は昨日に続き、給食センターの手直し工事中。

そして本日ご紹介しますのは、「コンテナプール」。
よくある学校の25mプールがスッポリ納まりそうなスペースですが、水を溜めるプールではありません。もちろん。

では何を溜めておくか。
答えは給食を運搬するためのコンテナです。

写真では、右手の自動ドアの向こうが調理室。
正面が配送の前室。
そして主に左側にズラリと並んでいるのが、コンテナの消毒保管庫です。

きっとピーク時には、保管庫から引っ張り出されたコンテナがこの部屋を埋め尽くし、その中には右の部屋で調理された給食がギッシリと詰まっていることになるんだろうと思います。
その混雑たるや、ラッシュ時の山手線の如し。

・・・というのは想像ですが、稼動時は結構賑やかになっているんじゃないかと思います。
そんなことはなくて、理路整然と段取り良くオペレーションしますよ!ということでしたらスミマセン。
無知な監督の戯言と、お許しください。

兎にも角にも、こうして写真を撮ってみると、やはり見た目は「ザ・工場」。
建てるのはいろんな苦労を伴うのですが、やはり意匠設計志望の私としては、なんと言うか少々物足りない写真しか撮れず、遺憾です。
しかも、何より存在感を放っているのが、他社による分離発注工事の厨房機器の数々とは・・・

公共工事という社会的意義にはやりがいを感じつつも、「縁の下の力持ち」に徹したなあ、と振り返る一日でした。

監督Hこと営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:00| Comment(0) | 学校給食センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: