2016年01月22日

キラー通り

DSC00998_1.jpg

本日は、何かと土地がらみのトピックスが多い1日でした。

当たり前といえば当たり前ですが、新築の住宅には土地が必須。

その土地にも、変形の土地、段差のある土地、アクセスがとても大変な土地・・・などなど、例を挙げればキリがないですが、たとえどんなに難しく見えても、その土地に合った答えは、きっと「設計」というスキルで見つけられるものと確信しています。

先日の勉強会でも例に出されていましたが、外苑西通りに面する写真の「塔の家」は、その最たるものだと思います。

注文住宅をお考えの皆様、どうか「理想の暮らしのイメージ」を自分から取り下げてしまうことのないよう、お願いいたします。
きっと造り手との対話の中で、何らかの糸口は見つかるはずです。
営業マンは、そうしたお客様の想う、無理難題を待っているのです。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:13| Comment(0) | 突っ走り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。