2016年01月13日

築1年でリフォーム

DSC01221.JPG

小1の長男が突然、「家をリフォームしたい」という不穏当な発言をし、ドキッとさせられました。

いったいこの家の何が不満なんだろうか?
独りよがりな家を建てて、息子に何かしらの精神的なプレッシャーを与えているんだろうか?
と、一瞬不安を感じた次第です。

で、話はレゴのことでして、おととしのクリスマスに作ったレゴの家を、別の形に建替えたいと。
3連休の中日は、そういう訳で、解体+新築の建替え工事となりました。

近頃、実際に展示場に訪れるお客様の中にも、「今住んでいる築2年の家がどうにも住みにくく、いっそ建替えたい」という方が2〜3名いらっしゃいます。
基礎だけ残す、躯体だけ残す、という大掛かりなリフォームを、真剣に検討されているようです。

「家は一生に一度の買い物」という価値観が微妙になってきている気がしますが、本来はそうであるべきだと思わずにはいられません。
土地からお探しのお客様は、是非、土地を買う前に、納得の行く家を探して頂きたく。
強くそう願っております。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 23:56| Comment(0) | 突っ走り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする