2015年12月30日

田園

A28D00B3-5A48-4EF2-9CF0-C73CBE96E280.jpg


毎年、12/30は自宅でお餅つきをやってます。
昨年は、自宅の改修工事をしていたためさすがに自粛しましたが、今年から晴れて(?)復活です。

写真は、そんな餅つきの始まる前。
もち米を釜戸で蒸している間に、デッキで遊ぶ母と子です。
ちょっと分かりにくいですが、息子の背中のすぐのところに、母のキッチンがございまして、餅取り粉を敷いたお盆などスタンバイしております。

因みに餅は、写真手前に写っております臼と杵で、ちゃんと「つきます」。
多少の筋肉痛を覚悟すれば、買ってくるお餅よりはるかに美味しいお餅を、お正月の間たっぷりと楽しめる訳で、ここは頑張りどころです。

こんな牧歌的な風景も、土地に座した戸建ならではのもの。
やっぱり内外一体空間って良いなぁ、と手前味噌ながら実感しております。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:14| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする