2015年12月12日

地元

RIMG0862.JPG

地元どころか、敢えて「お膝元」と呼ばせてもらっても過言ではないかも知れません。
本日は、本社から「徒歩」15分くらいのところで家を造らせて頂きましたC様の、お施主様検査でした。

弊社が以前から得意とする、柔らかく、温かみのある木の家を、奥様はずっと気に掛けて頂いてたそうで、それが間もなく、お引渡しとなります。

写真は、主寝室に設けた「違い棚」。
ではなくて、段差のある枕棚。
身長差が30cm近くはありそうなご夫婦の、それぞれベストな高さをお伺いし、設置させて頂きました。

細かいところではありますが、これが当たり前に打合せされるのは、「本当の注文住宅」ならではと言えるでしょう。
お施主様の暮らしの深〜いところまで入り込んで、今のスタイル、困っていること、さらにはご自身でも気付いていないような不便を解消する、これが設計の醍醐味だと思います。

そんな家の造り方にご興味のある方、まずは展示場にいらして、ドシドシご要望をお聞かせ下さい。
C様同様、きっとご満足頂けるプランニングをご提供できると思いますので。
スタッフ一同、お待ちしております。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 23:06| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。