2015年07月14日

エアコン。

190ECF55-5CD1-4405-94D0-66B29215D95F.jpg

昨日の続き。
と、言う訳で、クアトロ断熱の我が家で、エアコン使ってみました。

【実験の状況】
町田市、内部空間の規模21坪分(その中の4.5畳が吹抜けで、その中に写真の階段、上部にファン)、屋根はガルバリウム鋼板葺きで全体勾配天井、天気は晴れ、エアコン1台を2階設置、設定温度28度(冷房)、ダイキンの08年製、4.0kw

【実験結果】
13:30 エアコン使用開始
外気温31度 室温30度(2階) 室内湿度40パーセント(2階)
15:30 計測
外気温35度 室温29度(2階、1階LDK、1階洗面所とも) 室内湿度35パーセント(2階)

【感想】
14:00に外から帰宅した妻は、かなり涼しく感じたようです。
薄着で、体を動かす作業をしないなら、汗をかく感じはないです。

サラリとしていて、調湿効果のお陰で、体感温度がかなり下がっている印象です。
(隣棟のロックウール内断熱、自然換気の部屋は、室温32度でしたが、長居できない蒸し暑さ)

本日くらいの暑さなら、我が家全体、7年落ちの木造11畳用のエアコンで十分です。

以上、ご参考まで。
ご質問ある方は、お気軽にどうぞ。

営業マンH





posted by Soko Soyo at 23:22| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。