2015年06月20日

お引渡し

brog.JPG

本日は、秦野市のU邸のお引き渡しでした。

出会ってから約1年。
そりゃ、初めてお会いした際には、抱っこ紐で抱えられていた長女さんも、ハイハイどころか歩き始める、というモノです。

今のところ、弊社の家の本当の価値には気付いてないと思いますが、きっと何年、何十年か後には、この家の良さを分かってくれることでしょう。
そして、「お父さん、お母さん、良い家で育ててくれてありがとう」などと、感動的な言葉を発して頂きたいです。

少々妄想が膨らみましたが、そんな風に何年も経ってから、「やっぱりこの家を建てたのは間違いじゃなかった」と、そう思ってもらえる家造りを、常に目指しています。
突き詰めればその想いのみで、極力機械に頼らず、自然素材で、断熱と調湿に優れた家を造っているんだと思います。

U様、そんな私たちの価値観を共有して頂き、ありがとうございます。
今後も家守りとして、末永くお付き合い下さいますよう、お願いいたします。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:40| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする