2015年04月29日

地域生産地域消費

RIMG0516.JPG

「ちさんちしょう」という言葉があります。
多分もともと農業の言葉で、その土地で採れたものをその土地で食す、というような意味合いでしょう。

単純に、採取してからの移動時間が少ない=新鮮なものを口にすることは、その食材の持つ本来の養分を十分に享受できる、というようなことも言えるんじゃないかと思います。

ですが、この言葉は最近、建築の世界でも見受けられるようになってきました。
厳密に根拠があるのかどうか私自身ちょっと極め尽くしてはいないのですが、その土地で採れた木材を使うことが、家の耐久性を高める、という説です。

分かったような分からないような理屈ですが、嫌いではありません。
自然、風土、それと人の営みというものは、元来現代のような流通のシステムとは無縁の状況でも、しっかりと成り立っていた、とも思われますし。

写真は、多摩産の杉を使った、天井の羽目板材。
弊社の自然素材の家でも、近々採用するお施主様が現れそうなムードが漂ってまして、実際にこの家を拝見した私としても、家造りのポリシーの一つとして、これは「有り」だな、と強く感じております。

採用となりました暁には是非、長いスパンで見守ってみたいと感じさせてくれます。
I様、そういった意味でも、末長くお付き合いさせて頂きたいと、切に願っております。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:10| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

オープン、セミオープン、クローズ?

B4BD87A4-875E-4C03-A008-63A60FACD26B.jpg

本日、相模原住宅公園に、弊社モデルハウスがオープンします。

ですが!
残念ながら、未だ一部完成しておらず。
いや、完成したのですが、もう一歩設計を深めたく、という状況です。

そのポイントは、写真の庭(テラスと申しましょうか)。
この庭を眺め、使い、そしてこの庭で寛ぐために、どのようにプライバシーと光と風を確保するか。

明確な答えが用意されていないこの問題に、社内ではここ数日喧々諤々しております。

皆様でしたら、どのようにお考えでしょうか?
ご興味のある方は是非、その辺りも考えながらご見学下さい。

弊社スタッフ一同、皆様のご意見も伺いたく、ご来場をお待ちしております!

営業マンH







posted by Soko Soyo at 07:19| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

技術者さん

RIMG0553.JPG

本日は、ご契約でした。

弊社の家を選んで頂いた理由としては、「自分の考えていた性能的な問題を、全て解決してくれる家だったから」とのこと。
励みになるお言葉です。

薄々滲み出てはおりましたが、こちらのご主人は、ハード+ソフトまで含め、イロイロなことを解決するためのシステム・技術を設計する仕事をされていたとのこと。
まさに、技術者さんです。

それ故、家づくりにおいてはなかなか「これだ!」というモノに出会えず、一時はかなり疲弊されたこともあったとのこと。
最後の最後に弊社の家に出会えた喜びを、大層嬉しそうにお話下さり、これぞ営業マン冥利に尽きるというものです。

ですが、もちろん、まだ家づくりは始まったばかり。
ご期待を裏切らない家を造り、さらにそれから、長いお付き合いをさせて頂きたいと思います。

Y様、本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 22:13| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする