2015年03月12日

バンブー

02.jpg

自宅の改修工事では、外部の左官が仕上がりました。

写真は2階のバルコニー周りの状況で、左官の模様はこんな感じにしてみました。
この色、「バンブー」と名付けられているのですが、皆さんはイメージ湧きますか?

恐らくは、竹を割った中の色、または乾いた竹の色なんでしょう。
何にせよ、あまり真っ白というのも少々シャープ過ぎるかな、と「アースカラー」を目指した結果としては、なかなか良い具合に納まりました。

なお、こちらの仕上げ、某Iカ工業では「校倉」と呼ばれております。
(転じて、左官業界で通り名化しつつあるようにも感じられます。)
少々手間と材料は喰いますが、弊社標準のセレクトリフレックスでも、ご覧のような仕上りを表現できます。
ご興味のある方は、ぜひご相談くださいませ。

営業マンH


posted by Soko Soyo at 23:52| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。