2015年02月13日

開け方の分かりにくい窓

8423CFD0-B81E-4443-BBA0-30A2BD89CE1B.jpg

我が家の改修工事ですが、窓が大体納まりました。

通常で行くと、弊社の標準仕様は内外とも樹脂製の、断熱性能重視のサッシを使うのですが、私の家では実用性半分+興味と実験半分で、いろんな種類のサッシを混ぜて使っています。

無理にオススメはしませんが、「いろいろな開き方の窓を試してみたい」、「あのメーカーの窓ってどうなの?」と興味がある方は、ぜひ、よろずお問い合わせ下さい。

そんな訳で、本日の写真は、断熱性能を犠牲にしながら採用した、全開放スライディングドア。
通常の掃き出しまどに比べて、開口面積約2倍です。

大工さん始め、私でさえ未だに開け方がよく分からないのですが、ま、そのうちに慣れるでしょう。
分かりにくい方が、防犯性も高いでしょうし。

なかなか竣工が見えませんが、その分楽しみは増してます。

営業マンH




posted by Soko Soyo at 23:48| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

温室育ち

35F2672B-492A-4F2E-837C-23204694F396.jpg

昨日、今日と連休でして、本日は祝日ということもあり、少々足を延ばして三浦半島へ出かけました。

メインイベントは写真のいちご狩り。
そこから温泉、さらにマグロを食して帰るという、どこかの日帰りパック旅行のような休日を満喫して来ました。

問題のいちごの味は、まあまあ。お店で買う方が美味であるのは否めません。

が、ハウスの中が汗を掻くほど暑いこととか、いちごの実(厳密には実ではないのかな?)のなり方とか、葉っぱの形とか、こうした実体験・体感はやはり、priceless!ですね。

なお、マグロは美味でした。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 23:55| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

あったかくなーれ

74380568-D590-41A4-9CDD-1EE8A3F60334.jpg

我が家の改修工事が、ようやく断熱工事に突入しました。

写真は、この後壁の中にパンパンに詰め込まれる、セルロースファイバーのパッケージ。

アメリカからの輸入モノなのですが、訳あってこの会社のモノでないと、マズいのです。

何がマズいかと言えば、この会社以外のモノだと、セルロースファイバーにほぼ必ず含まれる、「ホウ酸」という物質の種類が明らかにされていない、というところです。
「ホウ酸」は、種類によっては人体にも有害だったりしますので。

それほど健康に拘っている訳でもないのですが、やっぱり素性がハッキリしていると聞くと、住空間としての安心感が高まります。

放っておいても、こういうところを吟味した材料で造られるという点が、多少割高でも、自社で建てようと決めた理由の一つなんだと思います。

営業マンH



posted by Soko Soyo at 22:39| Comment(0) | 育ち盛り営業マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。